企業看護師 給料 残業 休日

企業看護師のお給料・残業・休日などはどうなっている?

企業看護師を目指している人にとって、給料、残業、休日などはとても気になる要素ではないでしょうか。
看護師と聞くと病院勤務をイメージする人もいますが、企業で働く看護師も増えています。
そのため看護師を目指している人のなかには、この企業看護師に魅力を感じている人も多いと思います。
企業看護師は会社の従業員と同じように、会社のなかで働くことになります。

 

まず企業看護師の給料ですが、年収でみると400〜600万といったところが相場になっています。
もちろん勤務する企業によって変わってきます。
そのなかには、従業員とあまり変わらないところもあるでしょう。
しかし企業看護師を雇用する会社は比較的大手のところが多いので、給料も高収入になっているのです。
また残業があれば、その分は超過勤務として支給されます。

 

そして残業や休日についてですが、企業看護師は日勤のみの仕事になりますので通常残業はあまりありません。
しかし健康相談や健康診断など、その日の業務によって残業が発生することもあります。
そのため残業については、各個人によって変わってくることになります。
また休日については、企業が週休二日になっていれば看護師も同じような勤務体系になります。
土日祝日が休みになりますので、病院にはない魅力を感じる人も多いと思います。
産業看護師の契約社員も同じです。
収入面については正社員と比べると少し低くなりますが、安定性のある就業先として人気も高くなっています。